So-net無料ブログ作成

Windows10 LibreOffice shell関数でURLを指定してCalcで開く [Windows10]

Windows10 LibreOffice shell関数でURLを指定してCalcで開く
 
OS Windows10 pro 64bit
LibreOffice 6.2.4 64bit
 
Calcのパスは C:\Program Files\LibreOffice\program\scalc.exe
Fileのパス ドキュメントフォルダに保存の時 C:\Users\user Name\Documents
 
設定ファイルのフォルダ C:\Users\user Name\AppData\Roaming\LibreOffice\4
 
Sub suitou_Open()
'Shell関数を使用してファイルを開く

       Shell("C:\Program Files\LibreOffice\program\scalc.exe", 1,"C:\Users\userName\Documents\LibreOffice\Calc\xxxx.ods")
   
End Sub
 
 

Windowstyle

オプション設定として、プログラムの実行ウィンドウのスタイルを指定する整数表式。ここには下記の値を指定できます。

0 プログラムウィンドウを非表示にして、フォーカスを移動します。
1 プログラムウィンドウを標準サイズにして、フォーカスを移動します。
2 プログラムウィンドウを最小化 (アイコン化) して、フォーカスを移動します。
3 プログラムウィンドウを最大表示にして、フォーカスを移動します。
4 プログラムウィンドウを標準サイズにしますが、フォーカスは移動しません。
6 プログラムウィンドウを最小化しますが、フォーカスはアクティブウィンドウにとどめておきます。
10 全画面表示にします。
 
windows10_libreoffice_calc_pass.png

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


Linuxランキング