So-net無料ブログ作成
検索選択

konaLinuxx3.0-black テーマの変更 [konaLinux3.0-Black]

konaLinuxx3.0-black テーマの変更

スタート → 設定 → OpenBox

 Openbox 設定マネージャ_002.png

スタート → 設定 → ルックアンドフィールドを設定します

ルックアンドフィールを設定します_004.png


konaLinuxx3.0-black にshutterインストール [konaLinux3.0-Black]

konaLinuxx3.0-black にshutterインストール

ubuntuのようなソフトウェアセンターがないので??

端末(ターミナル)を起動して

$sudo apt-get install shutter


か、synapticパッケージマネージャーを起動してshutterで検索してインストールする。

設定 →  synapticパッケージマネージャー

shutterをクリックして インストール指定、適用ボタンを押す。

Synaptic パッケージマネージャ _003.png


USB無線ラン・アダプター Buffalo WLI-UC-GNM

USB無線ラン・アダプター Buffalo WLI-UC-GNM

Windows,Linuxr両方で使える USB無線ラン・アダプター Buffalo WLI-UC-GNMを使用してみた。

結果
win,linuxで使用できたが発熱がすごくて10分程度で接続が切れる。冷やしてから再度接続するとまた10分ほど使える。
熱暴走でUSBの電力制限が働きUSBをOFFにするような感じ??

ネットで検索したら同じように発熱で使えないと言う記事が多かった。

冷やせば使えるので、発熱対策を考えてみた。

USB延長ケーブルを使用してみる。
それでも改善されなければ、放熱をよくする工夫をする。

USB延長ケーブルと簡単な放熱板で実験してみたら、なんとか使えそう。

温度が測定できるデジタルテスターで測ったら80度以上・・・やばいレベル、、80度超えると接続がすぐ切れる。

なんにしろ異常な発熱をするので無理して使用する事はないので、他のUSBアダプターをヤフオクで探す予定。

 DSCN2726.JPG

DSCN2725.JPG

放熱板効果で43度まで下がった。

DSCN2724.JPG

追記

Linux konaLinux3 blackで3時間ほどYoutubeで動画再生してみましたが、切れることなく接続できました。

温度を測定したところ、最高でも50度以下なので取り敢えず完成。

同じくBufflloのUSB無線LANアダプターの温度を測定した結果は32度ほどだった。

 

DSCF0004.JPG

DSCF0005.JPG

 


LinuxMint18 固定IPアドレス設定 [LinuxMint18 cinnamon]

LinuxMint18  固定IPアドレス設定

システム設定 → ネットワーク

左側から無線(WiFi)か有線を選択して、右側で該当するネットワークを選択してアイコンをクリック

ネットワーク_082.png

IPv4を選択する

NEC_083.png

Manualを選択して、IPアドレス、Netmask,ゲートウェイ、DNSを設定してAppyを押して設定する。

NEC_084.png

IPアドレスの確認は端末(Ctrl + Alt + T)を起動して ifconfig と入力すれば確認できる。

変更されていない時は再起動して、再度 ifconfigで確認する。

メインで使用していたhp Compaq6720s kubuntu14.04 の液晶が表示不能になった。
ヤフオクで液晶の中古探そうか?

Youtubeの分解ビデオを見たけど面倒くさそうなので、どうしようか検討中

https://www.youtube.com/watch?v=Pxggm5CWnHA

 

 


konaLinux3.0-black LibreOffice + fcitx + mozc 日本語入力 [konaLinux3.0-Black]

konaLinux3.0-black LibreOffice + fcitx + mozc 日本語入力

konaLinuxにはLibreOfficeがインストールされていないのでsinapticパケージマネージャーからインストールした。

Libreofficeのバージョンは4の安定版?

konaLinuxblack Oracle VM VirtualBox_080.png

しかし、日本語入力すると、入力中の文字が表示されないので使いにくい。
再インストールとかいろいろ試してみたが改善されなかったので、LibreOffice5の安定版をDLしインストールした。
結果、日本語入力中に文字も表示されるようになった。

konaLinuxblack LibreOfficemozc.png

LibreOffice5安定版をダウンロードするときは、debパッケージをDLする。
LibreOffice5本体、ランゲージパック、HELPパック の3つをDLする。
次に解凍する。

インストールは端末を起動して、cdコマンドDLディレクトリに移動する。

$cd ダウンロード
$cd LibreOffice_5.3.0.3_Linux_x86-64_deb
$cd DEBS
$sudo dpkg -i *.deb

のような感じでインストールする。

LibreOffice4は必要ないので、sinapticパケージマネージャーでlibreofficeで検索して、インストール済みマーク?のあるファイルをクリックして、削除を選択、すべて削除指定したら適用ボタンを押して削除する。