So-net無料ブログ作成
検索選択
LinuxMint18 cinnamon ブログトップ
前の5件 | -

LinuxMint18 固定IPアドレス設定 [LinuxMint18 cinnamon]

LinuxMint18  固定IPアドレス設定

システム設定 → ネットワーク

左側から無線(WiFi)か有線を選択して、右側で該当するネットワークを選択してアイコンをクリック

ネットワーク_082.png

IPv4を選択する

NEC_083.png

Manualを選択して、IPアドレス、Netmask,ゲートウェイ、DNSを設定してAppyを押して設定する。

NEC_084.png

IPアドレスの確認は端末(Ctrl + Alt + T)を起動して ifconfig と入力すれば確認できる。

変更されていない時は再起動して、再度 ifconfigで確認する。

メインで使用していたhp Compaq6720s kubuntu14.04 の液晶が表示不能になった。
ヤフオクで液晶の中古探そうか?

Youtubeの分解ビデオを見たけど面倒くさそうなので、どうしようか検討中

https://www.youtube.com/watch?v=Pxggm5CWnHA

 

 


LinuxMint18Cinnamon タッチパッドの設定 [LinuxMint18 cinnamon]

LinuxMint18Cinnamon タッチパッドの設定

システム設定 →  マウスとタッチパッド

スクロールがデフォルトでは逆になっていて操作しにくいので、Reverse scrolling directionを無効にした。

日本語化がいまいち、ちゃんと出来ていない。

マウスとタッチパッドpng.png

 


VirtualBoxにLMDE(LinuxMintDebian)をインストールした [LinuxMint18 cinnamon]

VirtualBoxにLMDE(LinuxMintDebian)をインストールした

virtualBoxLMDE.png

ubuntu12.04が4月28日でサポートが終了する。windowsVISTAは4月11日。
そこでubuntu12.04の後継OSとしてLinuxMintDebianを試すことにした。

ubuntuベースより軽量と言われるdebianベースをPCにインストールする前にVirtualBoxで試した。

DLしたファイル名はlmde-2-201701-mate-32bit.iso

LMDEをインストール方法はubuntuとは少し違うが、難しいと言うほどではない。
Youtubeでインストール動画があるので参考にするのもよい。

インストールが完了して再起動したら、F12キーを押して1:HDDを選択して起動する、そのまま起動するとISOファイルが起動する。

インストール後にする事

日本語化、日本語入力mozc,アップデートなど

日本語化はメニュー → コントロールセンター → 言語(ランゲージ) から まだ日本語されていないの英語表記

言語サポート → 言語のインストール → ADD → Japan utf-8をインストールする
言語で初期は英語だが日本語に設定する。
入力メッソドでjapanをインストールする、mozcがインストールされる。

 virtualBoxLMDE2.png

webブラウザはFirefox
LibreOfficeは4.3.3.2

取り敢えずここまで確認した。

追記

USBHDDにインストールしたらCPUのCoreが1つしか認識されなかった。

検索し調べたら

$ sudo apt-get install linux-image-686-pae

でインストールして再起動すればよい。

起動時で220MB

LMDE_system.png

 

 

 


LinuxMint18Cinnamon ISOファイルをDVDに焼く [LinuxMint18 cinnamon]

LinuxMint18Cinnamon ISOファイルをDVDに焼く

ダウンロードしたISOファイルを右クリック → 別のアプリで開く → Brasero

LinuxMInt18DVD.png

 DVDドライブに空のディスクをセットする。
書き込むボタンを押して書き込む。

LinuxMInt18DVD2.png

以上、簡単でした。

 


Linuxのバージョンを調べる [LinuxMint18 cinnamon]

 Linuxのバージョンを調べる

OS LinuxMInt18Cinnamon 64bit

/proc/version /proc ディレクトリの中のversionファイルの中身(テキスト)を見ればわかる。

linuzVersion.png

Linux version 4.4.0-67-generic (buildd@lgw01-46) (gcc version 5.4.0 20160609 (Ubuntu 5.4.0-6ubuntu1~16.04.4) ) #88-Ubuntu SMP Wed Mar 8 16:34:45 UTC 2017

端末を起動して

$ cat /proc/version

catコマンド  ファイルまたは標準入力の内容をそのまま標準出力に出力するコマンド。ファイルの中身を確認するのによく使う。

でも調べられる。

 

 

 

イトーヨーカドー ネット通販 980円

 


前の5件 | - LinuxMint18 cinnamon ブログトップ