So-net無料ブログ作成
検索選択

eSATA HDDで起動するBIOSの設定メモ [東芝dynabook satellite k41]

eSATA HDDで起動するBIOSの設定メモ

東芝dynabook satellite k41
手順
PC起動 → F2キーを押す
上の項目からAdvacedを選択 (移動は→←キー)
Change Boot Orderを選択 enterキーを押す
DSCN2770.JPG

Change Boot Order  enterキーを押す

DSCN2769.JPG
DSCN2768.JPG
カーソルキー↑↓キーでeSATA HDDを選択
表示順番が起動順番なのでeSATA HDDを上位に持っていく
移動方法は上に移動するには、F7キーを押す。
下に移動するにはF6キーを押す。
確定するにはEnterキーを押す。
BIOS画面にもどったらExitタブでsaveして終了する。
以上でeSATA HDDが起動する。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。