So-net無料ブログ作成

デジカメ(単三電池仕様)で充電池が容量が少なくて起動出来ない時の対処方法 [その他]

デジカメ(単三電池仕様)で充電池が容量が少なくて起動出来ない時の対処方法
使用しているデジカメは単3充電池で容量が減ってくると、電源を入れてもレンズが出てきてすぐにレンズが引っ込み電源が切れる。
撮影したい時に使えないのはストレスになる。
予備の電池を持ち歩く、電池を新品にすれば良いだけの話のなのでけれど、今使用している古い充電池も使いたい。
どうすれば良いかは、電源を何回か入れなおせばストロボ用のコンデンサーが充電され起動時に大きな電流が必要なくなるので起動できるようになる。
ストロボを使用しなければ何枚かは撮影できる。
追記
電源何回か入れなおせば使えるなるのは、充電池の温度が上がって使えるようになるらしい?
ニッケル水素電池などは古くなると温度が低いと性能が低下するらしい・
ストロボの仕組み

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0